サロン紹介|Future Nail Salon

Future Nail Salonは東京・青山にあるネイルサロンです。爪のトラブルにお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

サロン紹介



Future Nail Salonのコンセプト

コンセプト

Future Nail Salonでは、安全・安心なネイルを楽しんでいただくために、爪の健康を重視したトリートメントをご提供いたします。

最先端のネイルビューティメニューの他、爪トラブルなどを改善・予防するためのクリニックサロンも併設しております。

  1. ビューティメニュー
  2. クリニックメニュー(爪のトラブル改善メニュー)

ビューティメニュー

クリニックメニュー(爪のトラブル改善メニュー)

~代表的なネイルトラブル~

  • ◇巻き爪(オーバーカーブドネイルまたはピンサーネイル)
  • 窮屈な靴を履くことにより起こるネイルトラブルですが、実は、爪周りの硬い角質が爪を変形させている場合がほとんどです。
    まず、適切な角質除去を行った後に、アクリル人口爪で爪の形を整形します。
    左の画像は、1回目の施術でのBefore Afterです。
    (改善には個人差があります。)
  • 巻き爪
  • 矢印
  • 巻き爪(ケア後)
  • #巻き爪 Case 1
  • 巻き爪
  • 矢印
  • 巻き爪(ケア後)
  • #巻き爪 Case 2
  • ◇陥入爪(イングローンネイル)
  • 足の爪を短く深く切ると“陥入爪(かんにゅうそう)”になります。
    靴を履くたびに、多方向から爪が圧迫されて痛みを生じます。
    爪がくい込んだ部位には、角質がくいこんでいることが多いため、適切な角質除去を行った後に、アクリル人口爪で爪の形を整形します。
    左の画像は、1回目の施術でのBefore Afterです。
    (改善には個人差があります。)
  • 陥入爪
  • 矢印
  • 陥入爪(ケア後)
  • #陥入爪 Case 3
  • ◇肥厚爪(ハイパートロフィー)
  • 爪甲自体が肥厚する場合と、爪甲下角質増殖による場合があります。
    爪甲の伸びを妨げられても爪甲は分厚くなります。
    この場合は、爪甲自体が肥厚していますが、適切な厚みと形に整形した状態。
    (※感染症による肥厚の場合は、専門医の治療を優先)
  • 肥厚爪
  • 矢印
  • 肥厚爪(ケア後)
  • #肥厚爪 Case 4
  • ◇分厚くなった爪甲(爪甲下の角質肥厚)
  • 分厚くなったのは“爪”ではなく、爪の裏側に付着した角質肥厚が原因です。
    適切な角質除去を行うことが大切です。
  • 分厚くなった爪甲
  • 矢印
  • 分厚くなった爪甲(ケア後)
  • #分厚くなった爪甲 Case 5
  • ◇小趾側の角質肥厚
  • 足のこゆびの爪が割れていると思いがちですが…
    実は、爪ではなく角質肥厚が原因です。
    適切に角質を除去し、保湿トリートメントを行います。
  • 小趾側の角質肥厚
  • 矢印
  • 小趾側の角質肥厚(ケア後)
  • #小趾側の角質肥厚 Case 6
  • ◇抗がん剤による爪の変色・変形
  • 抗がん剤の影響により、爪にも変化が現れることがあります。
    アピアランスケアを考慮し、美容的観点からも自然に仕上げていきます。
    爪の色が黒褐色になった場合や、爪の変形、爪が弱くなった場合にもご相談ください。
  • 抗がん剤による爪の変色・変形
  • 矢印
  • 抗がん剤による爪の変色・変形(ケア後)
  • #抗がん剤による影響 Case 7
  • ◇子供の頃の怪我により爪が変形
  • ずいぶん昔に怪我をされて長い年月が経過していても、適切な施術とホームケアにより、改善できるネイルトラブルもあります。
    こちらのケースでは、約6か月の間、2~3週間のペースでご来店いただいた改善例です。
    (改善には個人差があります。)
  • 子供の頃の怪我により爪が変形
  • 矢印
  • 子供の頃の怪我により爪が変形(ケア後)
  • #子供の頃の怪我 Case 8